ゴロクのブログ『私だってモテたい。』ゆらめきSEXY編

武蔵小杉でブラックへアー専門美容師やってるよ!暴走する30代。全日本マウンティング女子代表/こじらせて今…かわいいは作れる伝説を現実にしたい妄想。日々の暮らしや美容の事をちょろちょろ書きます。(たぶん)

五里霧中からの脱出。

とりあえず〜。
私の近況としては今月から56hairにて完全予約制ではありますが、定休日の火曜以外、ご予約可能になりました。
※前日までにご予約お願いします。
(当日予約は状況により可能)

コーンロウ無料キャンペーンなとも是非ともご確認を…

1月は色々な事で模索する状況と言うか、まさに五里霧中でした(もう抜けた)

正月明けのある日
母から「届いた?」と聞かれ、なんの事かと思いきや、「お父さんからの手紙送ったよ」と。

ポストにはピンクのかわいらしいウサちゃんの封筒。

中を開けたら、コピー用紙に、誤字脱字だらけの父からの手紙。
産まれて初めての父からきた手紙。

姉の結婚式にサプライズで父からの手紙があった時、凄く羨ましかった。

憧れの父からの手紙。
すでに年明けから色々な事で模索を続けて不安を抱えていた時でした。

私は小さい時から、なんでも「できる」と思って生きてきました。
すんなり何か出来る程器用でも無いのですが、練習や勉強したら出来ない事は無いと思ってました。

だから「こうなりたい」と思えば超頑張ったらなれると思ってた。
でも、そうじゃなかったんです。
段々と「現実」を前に夢や目標から一人、また一人と見送る事が増え、どんなに超頑張っても、届かない事もある事を知りました。
オリンピックで金メダルと銀メダル、頑張ってなかったから銀メダルな訳じゃないもんな…。と。
頑張っても届かない事があるとアホなりに気がつきました。

それでもやりたい。
まだやりたいって気持ちと、諦める事も必要なんじゃないかと言う気持ちとのちょうど真ん中にいました。

そんな時に来た父からの手紙。
お父さんは、今まで私のやりたい事に一度も反対しなかった。
東京に行きたいと言った時、母には大反対されたし、もちろん学費の面でも厳しかったはずだけど、父は何もいわず東京行きを許してくれた。

母は反対はしたけど、
自分の事は二の次にしてでも、私に仕送りしてくれた。
美容師になってもアパートの更新費すら払えずにいた私に何も言わずお金くれた。

ある時期からお父さんやお母さんが会うたびに小さく、老けて行くのに気がついてるのに気がついてないフリしてた。
お母さんとお父さんが還暦をすぎ、おじいちゃんおばあちゃんになって行くのを目の当たりにして、とても怖くなった。
いつまでも親はいない。って事が怖くなった。

父から手紙を貰って読み出したら、
自分でもびっくりするぐらいワンワン泣いてしまった。

お正月の間、私は真面目に家族に自分の事はあんまり話さなかった。
大丈夫。
それしか言わなかった。
「大丈夫」これいつも言ってしまう口グセ。
でもお父さんは全部わかってた。
手紙には、私の悩みや不安を全部わかった上で、何にもしてやれなくてごめんなって。
お父さんとお母さんの心配は何もいらないから自分のやりたい事やりなさいと。

いつもお父さんはそうなんだ。
東京に行きたくてお母さんと喧嘩した時も、
美容師になってアレルギーで仕事が出来なくなって、諦めて田舎に帰ると泣いた時も、

そして今も。

本当にいつも何にも言わずに、自分の苦労は語らずにポンと背中押してくれる。

働きすぎて、膝が曲がった父は私たち家族を長い事身体を張って支えてくれたからやと思う。

お父さんにこんなに身体いっぱいの愛情受けて、何にもして貰ってないなんて一度も思った事は無いし、むしろ情けなくて情けなくて本当に自分が情けなくて泣いた。

うちのお父さんは世界一かっこいい。
顔長いし、
チビで、
短足で、
オシャレから程遠いけど、世界一かっこいい。

そんなお父さんと私のやりとりをそっと見守りながら、フォローしてるお母さん。

お父さんとお母さんから沢山大切な事学んだ。

どんな仕事でも一生懸命やる事。
真面目にいる事。

お姉ちゃんはブーブー文句言うし怒るで怖いけど、
私がちょっとでも落ち込んだ様子やとすぐに心配して電話してくれるし、私、生まれた時から超ラッキー。こんな家族いて超ラッキー。
家族が悩むような問題も、
いつも時間が経てば笑い話にしてしまうこの家族大好きだと再確認。
でも、
お父さんに返事かこうにも上手く書けなくて、今にいたりましたがそろそろ書こうw

父や母もそうやし、ねーちゃんもやっぱり家族なんやなぁと。
しみじみ思う正月だった。
自分自身、年始からかなりプレッシャーを自分で自分にかけていたので、猛烈に不安になったりしてました。
でも、そんな中で家族だけじゃなく友人達も笑い流したわりには、私の事気にかけて協力してくれてる。

不安と緊張で生理も止まるしwヘルペスできるし、どうやら私悩んでたみたいで(笑)

でもそれでわかったよねww
私はいつも悩みないって言ってるけど、悩んだり不安になったら、がむしゃらに行動して、さっさと解決するだけみたい。いつもより長めやったから(笑)身体おかしくなったけど治ったw


五里霧中 意味
物事の様子や手掛かりがつかめず、方針や見込みが立たず困ること。また、そうした状態。五里にもわたる深い霧の中にいる意から。事情などがはっきりしない中、手探りで何かをする意にも用い

らしいんだけど。
手当たり次第何かにぶつかるまでやってぶつかったら手繰り寄せるw

違ったら捨てる

またぶつかるまで手当たり次第ぶつかるw
何にもしないと何にも学ばないし。

まぁやるだけやるしか無いよね〜。
と今は思ってます。

何もやらんでウジウジしたままなんが一番、正解か不正確かもわからず無駄!無駄!

更に、大切な仲間の頭やって聞いた『一緒懸命』の話。
鼻の奥ツーンとして泣きそうになったww

あかんな〜最近涙腺弱すぎて人前で泣くwww
一生懸命やると良いことあるよ。

努力が必ず成功するとは限らないし
努力対効果は比例しない事にも気がついた。

だけど努力は無駄じゃない
捨てる神あれば拾う神あり。
挫折したり、思うようにいかない時、努力した結果が救ってくれる。

頑張ってるところ見てる人が絶対いる。

頑張って頑張ってダメな時もある。
それは仕方ない。
くよくよしない。
過ぎた事にくよくよしてる間にチャンス逃すから。

自分の事をどうにか出来るのは自分だけ。
自分にしか悩みを解決出来ない。

だけど、ギリギリの状態で不安でたまらない時、怖い時、友達や家族のさりげない言葉や気持ちに気がつくと、頑張ろうって思う。

自分が思うような結果を出しても、出さなくても、家族は変わらない。
温かく受け入れてくれるし、私に何も求めずそばにいてくれる。

でもだからこそ、成功させたいんだよ。
成功させて、喜んで欲しい。

私が33歳になって、わかった事は
例えば、嫌な仕事や嫌な事やらないといけない時がある。
ダルい時もある。
それでもその時々で、ちゃんとやってると困った時にその繋がりが助けてくれる。

嫌なやつ、
私の事嫌いなやつ、
とちゃんとまっとうに付き合う。
そいつを知ると勉強になる事いっぱい。

適当にやってる事はいつかやっぱり頓挫する。

今日本気でやったら明日、明後日、1年後の自分が変わる。本当にチャレンジの日々やからなと、2月から気合いいれて毎日お店予約可能にしました☆

火曜日の定休日以外は完全予約制ですがご予約お待ちしております(笑)

まぁ、この仕事の才能あるかは謎なんですが、この仕事が超好きなんで(笑)

一緒にあなただけの為に頑張る美容師でありたいと思います。

自分は仕事で料金頂いてる側なのに

お客様がありがとうって言ってくれて、色々な人と出会うから、人間好きな私は楽しいw

人と人が出会って色々な人が繋がるサロン(社交場)になったら、きっともっと楽しいよね。

スマートでスタイリッシュなサロンもいいけどさ、

その日あった事や、その時に考えてる事、その日の気分を話ながら、あー楽しかった!あー可愛くなった!と思って貰えるサロンが私の理想やな!と改めて思いました。


さぁ明日も頑張るどー!

友達、上司、仲間たち!

そんでやっぱり家族。

いつもありがとうございます。

色々な失敗やしんどい事もあったけど、今まででやり直したい事は一つもない。
遠回りや無駄に見える事も一つ一つ通らないと知ることや出会う事なかったし。
それが無くなったら寂しいし。
これからもよろしくお願いします。


世の中は根気の前に
頭を下げる事をしっていますか?

私が超納得した言葉。

夏目漱石が弟子にかいた言葉。

あせってはいけません。
頭を悪くしてはいけません。
根気ずくでおいでなさい。

世の中は根気の前に
頭を下げる事を知っていますか。

花火の前には
一瞬の記憶しか与えてくれません。

うんうん死ぬまで押すのです。
それだけです。





広告を非表示にする