ゴロクのブログ『私だってモテたい。』ゆらめきSEXY編

武蔵小杉でブラックへアー専門美容師やってるよ!暴走する30代。全日本マウンティング女子代表/こじらせて今…かわいいは作れる伝説を現実にしたい妄想。日々の暮らしや美容の事をちょろちょろ書きます。(たぶん)

バカにつける薬は無し。

あのね、もう男性で30代OVERにもなってさ。
ちんこで考えて仕事する人良い加減にして欲しいんです。
高みの見物ばりに、頭良いぶってスカしてるバカも良い加減うっとおしいの。
そんな男ばかりじゃないけれど。
女の子は可愛くて美人な方がいい。たしかにそうなのよ。それは認める。
しかし、仕事は別でしょ!より稼げる人でしょ!
さらに言うと、女に負けたく無いって。だから女はダメなんだよとか言ったり態度に出す男に限ってたいして仕事できないわけよ。

世の女性の好みまで私は知らないですが。
私は男は顔じゃないと思ってる。

「きれいな顔や上手なセックスだけが、女を惹きつけるとでも思ってるの?あなたのいつも難しそうな顔をして悩んでいるところも、ほかの人から見ると魅力的だったりする。自分で意識してる魅力なんて底の浅いものよ。」
って石田衣良の娼年と言う本に書いてあって大層納得した。

ああそうなの。
見た目じゃないの。
必死に考えて生きようとして、悩んで考えてる人を支えたくなるのよね。
チャラチャラ男が遊んでるのって基本バレバレだし。そういう危険な男に惹かれるのは楽だからだ。
お手軽に始められる恋愛なんて、しょせん浮ついた集合体、なけなしの恋愛な気がして。
やられたわー!!って悶絶するような気持ちになりたいわけで。

メソメソしてもいいの。
一緒に頑張ればいい
頑張って失敗してごはんたべる金が無かったら私が何してでも稼ぐ
稼ぐ時は真剣よ、バイトだろうと何だろうと。
人より評価される努力はするわ。

でもこんな女は可愛く無いのよ。
需要と供給が見合わ無いのよ。
やっぱり可愛げって大事なんだなと。
改めて思ったりして
人に頼ったり甘えたり昔はやってた気がする。
でも期待通りじゃなくて落ち込みたくない。

人生を通してやりとげたい仕事や夢があるなら、浮ついた気持ちや、中途半端な気持ちではたどり着け無いからと。
自分を戒める。
今やれる事頑張るかーと思っていたら。
先日仕事の事でとうとう悔し泣きをしてしまいました。
そしたら、周りの男性達がとても優しくてビックリしました。
泣くのはかっこ悪い。女は泣けばいいと思ってる。
ズルいと言われるのが嫌で絶対に泣かないようにしてたのになぁ。
良い男達と仕事してる時はたまには泣ける事も大事なのかもしれないと思いました。
まぁ、今は気持ちが切り替わって
泣かせた奴に1000倍にして返してやろうと思ってますけど…
立ち直りは早いんです(笑)

広告を非表示にする