ゴロクのブログ『私だってモテたい。』ゆらめきSEXY編

武蔵小杉でブラックへアー専門美容師やってるよ!暴走する30代。全日本マウンティング女子代表/こじらせて今…かわいいは作れる伝説を現実にしたい妄想。日々の暮らしや美容の事をちょろちょろ書きます。(たぶん)

音楽映画とゆるゆる映画

軟弱者!それでも男ですか!
セイラさんええ事言うわ〜


別に稼いでこいとか
養ってとか
1ミリも思わないんですが。

やっぱり男性には決めるとこ決めて欲しいもの

最近やたら人から色々相談されますが

男子は女々しく
女子は雄々しい

でも結果的に選ばれるのは、
守ってあげたい女子なんだよな〜
弱い俺でも守りたくなるやーつー。

まぁそれだけが理由じゃないですけどね。
強め女子って何にしてもかわいげつーやつがないのよ。

そんなこんなで物思いに耽る方々の話をよく聞いてましたが。

私自身も人生色々、一喜一憂ジェットコースターに乗りまして。


好きな人のごはんこさえて、愛する家族のためにね、生きるのが結局女の幸せなのよ。

誰が助けてくれるって言うの?自分がやるよりほかないじゃない

できる道理がないじゃない

最近飲み会の口調がババア化して、完全に橋田壽賀子節。

そんなこんなで、なんでもオンとオフしかない私。

地面に埋まってまして。
リフレッシュに映画みてきました。

しかも2本

セトウツミと
シングストリート

どちらも青春映画。
かたやセトウツミはただ男子二人がダベってるだけなんだけど、超絶面白い。
笑ってスッキリしたい人にオススメ。

シングストリートはね、最高に爽やかにセンチメンタルに最高でした。

落ち込んだらまた観てしまいそう。
いや、もう1回劇場行ってもいいな。

君の名はも気にはなるけど。
見たいけど。
そのうち行くし。と。
シングストリート未来へのうた観てきました。
1985年のアイルランドが舞台で父親の失業、両親の離婚、いじめ。人生のどん底のような日々を送る男の子が女の子に一目惚れして「僕のバンドのPVに出ない?」⇦ナンパ
なんつって嘘ついて
彼女を振り向かせるため、慌ててバンド結成してわちゃわちゃするんだけど。
ゲリラ撮影しながら切ない恋とそれぞれ家庭に問題を抱えたメンバーたちとの友情と〜

みたいな超青春映画なんだけど。
超良かった!!
80sファッションが、いい具合にダサくておしゃれでそれだけでも観て楽しい。

音楽も懐かしのブリティシュロック。
音楽も超いいの

途中途中、この映画のバンドの曲もはいるんだけど、曲も超いい。
サントラ欲しいな。
個人的には80sファッションはあまり好きじゃないけど。
60sがベストな作り込み加減でファッションもヘアーも大本命だわ

今年はストレイトアウタコンプトン、ゴジラがナンバーワンかと思いきやですよ。

思い通りにならぬ事も多いけど
やる事やるだけなんだよねー。
すごくシンプル。
考えてるなんて意味無い、なんの爪痕も結果も残ら無い。
やるかやらないかだけだなー

ただね、年相応とか
もーいい歳なんだからとか。
精神が大人なら何でもええやんけ
年相応にしてたら、私マッキントッシュとかセオリー着て女優帽になるか、豹の絵のロングスリーブに江頭パンツみたいなファッションになるかしかなくない?

私は最後草間彌生みたいなビジュアルのババアになるか湯婆婆みたいになるんで
それこそそんなセオリーは無視

f:id:digflava56:20160930192012j:image

f:id:digflava56:20160930192018j:image

割といける気しかしない。

最近ダイエットに励み

安室奈美恵になるから

私、痩せたら全盛期のあゆ、もしくは吉川ひなのみたいじゃない?

とふざけて言って起きながら夢想してます

夢みるのは無料ですから!






広告を非表示にする